カードのおはなし

タロットカードやオラクルカード。

きっと「占い」だと思っている人が
多いように思います。

でも実は私は、あまり「占い要素」を
カードに求めていません。

コーチングも近いスタンスですが
「そもそも答えはすでにあなたの中にある」。
そういうふうに考えています。

カードの展開方は色々。

複数のカードを使う場合
10枚以上を使うものもあるけれど
そういう場合は特に
「頭の中がバラバラバラーっとカードによって表される」という解釈を私はしています。

色々セッションしていくと
あら。ここでこいいう部分が邪魔してるのね。
とか「この部分がひっくり返ると
より自分の思考と直感にコンタクトできてくると思うよ」
そういうことがわかってきます。

自分の内面に向き合ってみる。
その結果自信が持てたり
ちょっと着眼点がずれてたのねとか
色々な「自分について」の整理ができます。


一枚のカード使う場合
一枚のカードを引く「ワンオラクル」。
毎日1枚を引いて「今日のテーマ」をカードによって決める。
そうすることによって
「今日を過ごす」という1日の中で見過ごしそうな
ささやかな事に
カードのテーマに似た要素を見出すことが出来るようになります。

いままで見ていたようで見えていなかった世界。
あら、これってメッセージじゃない?
そういう様々なヒントに敏感になります。

例えて言うと。

小学生が先生に「今日の宿題は家の中で赤いものを5つ見つけてくる事」です。
という宿題を出されたとします。

子供はいつもの家に帰って
一生懸命「赤いもの」を探します。

いつも普通にみているはずなのに。

「あれ?鉛筆削りの下の方って赤い色だったんだ」
「あ。うちの冷蔵庫のマグネット赤だったんだ」
「うわ。うちの家の屋根のレンガって赤っぽい色だったんだ」
「おねえちゃんの筆箱って赤だったっけ?」
「うちの猫の鈴って赤っぽい色だったんだ」
「おかあさんのスリッパが!」

って、毎日見てるはずなのに「見えてない」部分が
急に見えてくるようになります。
いつも見てるのに見えてない部分に
急速にフォーカスされていきますよね。

そういう「見てるのに見えてない事」に
フォーカスするキッカケを
カードが与えてくれる。という仕組み。

引き寄せもこれに似てますよね。
「引き寄せ」という観点から見て見ると
「こういうことに気がついて欲しい!」
と言うキッカケがあって
今日のカードが展開されると思うと楽しいかもです(´◡͐`)

カードってただの「手段」。
色々な楽しみ方があって
それによって日々が少し豊かになったり
自分を見つめるキッカケになったり。

「カードって怖い」と想ってる人も
ちょっと見方を変えると
楽しいツールになりますよ!

結論:淡々とワンオラクル載せる所作ろうかなあ。








[ OPEN ]10:00 -  /  最終受付 15:30

[ ADDRESS ]熊本市東区下江津 セイラタウン内

ご予約・お問合せCONTACT


熊本市の湖のそばにある小さなプライベートネイルサロン KiccAnailキッカネイル です。一層残しでのデザインチェンジで爪の痛みを最小限に「あなたらしい」をデザインします。

深爪や噛み爪のお悩みや、ネイリストの方を対象にした個別レッスンなども受け付けています。どうぞお気軽にお問い合わせください。